FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]



今晩は、ボッシーです。

ファルクリースで発生した少女惨殺事件の犯人シンディングを倒すため、ついでにハーシーンの呪いを解くためにブローテッド・マンの洞窟に向かいます。

クエストの選択肢を見るとハーシーンの呪いを解くことがメインのように思わされますが、そもそもはマシエス氏の依頼?です。

いちいちプレイヤーの気持ちを斟酌するような気の回し方は難しいでしょうが選択肢の内容はもう少し考慮の余地はありそうです。

例えば、内戦クエストが始まり帝国側に立ってしまうとテュリウス将軍と話すと必ず選択肢が「~です、『閣下』。」となってしまいます。

あたかも帝国の犬にでも成り下がったような気分になってしまい気分が萎えます。

ss255.jpg

では洞窟に入ってみます。

ss258.jpg

洞窟といいつつ中は開けた場所です。

なんだか禍々しい雰囲気の赤い月が空に輝いています。

そしてなぜか一瞬で夜になってしまっています。

ss260.jpg

死に掛けのカジートにシンディングを殺してほしいと頼まれます。

シンディングは最早衝動を抑えられなくなっているのでしょう。

これ以上犠牲者を増やせません。

ss263.jpg

シンディングに相対します。

シンディングに見逃すように頼まれますが、スカイリムの平和のため目に付いた悪の種は取り除きます。

ほっておけば次の犠牲者が出てしまいます。

・・・と気分が盛り上がっているところにこの選択肢です・・・。

ハーシーンとの契約のために来たわけではないのに、これしか選べない。

・・・萎えるわぁ。

ss266.jpg

途中狩りに参加しているほかのNPCが三人ほど逃げるシンディングに殺されていましたが、所詮LISAの手を煩わすほどの相手ではありませんでした。

シンディングの皮を剥いでハーシーンから「救世主の皮鎧」が授けられます。

こんな皮鎧のために計5~6人が死んでいます。

デイドラのご褒美は後味が悪いし、曰く付きなので捨てるか保存に回してしまいます。

気にせず使えたのはドーンブレイカーくらいです。

ss267.jpg

なんだかどっと疲れて洞窟から出ると既に夜中です。

町か村に戻って宿を取りたいのですが今晩は野営を余儀なくされるようです。

ss273.jpg

近くに狩人の小屋がありました。

ただ狩人達も眠っているようなので、勝手ですが軒先を借りて眠らせてもらいます。

朝イチお礼を言わないとな。

ss272.jpg

スカイリムから危険を取り除いた一日でしたがモヤモヤと後味の悪さだけ際立ちます。

もう今日は寝てしまいましょう。

レッツ平和のスカイリムやわ。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]


  1. 旅の記録
  2. / comment:0
  3. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。