FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]



今晩は、ボッシーです。

世紀末君を遠距離から殺します、タムリエルの平和のために。

隠密、弓術も鍛えているのでサクッといきます。

ss196.jpg
ヘルゲンを探索します。

以前は賑わいもあったはずですが、今は朽ちていくにまかせているようです。

ss197.jpg
塔に登ると懐かしい場所に着きます。

アルドゥインから逃げている時に向かいの建物に飛び移った穴です。

確かアルドゥインが開けた穴です。

あの時脱出を手伝ってくれたのはレイロフだったかハドバルだったか・・・。

帝国のストームクローク反乱鎮圧を手伝った手前レイロフには合わせる顔はありません。

ss198.jpg
砦の中に入り少し休みます。

夜も遅いので場所を借りて夜営をしようと思いましたがヘルゲンでは泊まれないみたいです。

仕方ないので砦を抜けて近くの村に行くことにします。

ss201.jpg
ここが始まりの場所かもしれない。

砦の兵士詰め所みたいな場所ですがここで初期装備を揃えました、

この時はまだModの何たるかを知らず(今もよくわかりませんが)色々入れた末、この部屋から一歩も動けない状態が続き難儀しました。

ss202.jpg
この旗のみが過日ここに帝国軍がいたことを示しています。

なんだか不満そうな顔をしていますが、帝国側にたったことが不本意だった気持ちを表しているのかもしれません。

作品問わず「帝国」という言葉の響きは嫌な印象が付きまといます。

メインクエスト「終わりなき季節」でLISAは内戦の休戦協定の際の調整をしたのですが世俗に興味がないため適当に選択肢を選んでいたら帝国のテュリウス閣下より非常に皮肉ったらしいことを言われイライラしたのも過去の思い出(笑)

その時ウルフリックさんはフォローしてくれたのですが、結局イライラした帝国側に立ってストームクロークを殲滅したので内戦クエストは後味の悪いものでした。

できることなら旗は破ってしまいたいLISAでした。

ss208.jpg
砦の地下を抜けていきます。

そういやこの先に熊がいましたね。

ss210.jpg
ようやく砦を抜けました、だいぶ夜も更けました。

夜営用のアイテムもないので早いこと近くの村の宿屋行かないと。

リバーウッドあたりが近いはずです。

ss211.jpg
やはり夜は危ないです。

野盗が襲ってきたので返り討ちにします。

ss212.jpg
集落を見つけて人心地つきます。

ん?

リバーウッドってこんなとこやったか?

ss213.jpg
なんだか辛気臭い場所です。

うろうろ迷っている内にファルクリースまで来てしまっていたようです。

スカイリム地方は全体的に鬱屈としていますが、ここは格別ですな。

右手に見える宿屋「デッドマンズ・ドリンク」に今夜は泊まろうかと思います。

名前も辛気臭い。

ss218.jpg
取り敢えずチェックインします。

人前では返り血はふき取りましょう、今後気をつけます。

非常に血なまぐさい(笑)

Enhanced Blood Textures」というModを使用してますがサービス過剰ですね(笑)

当然MCMからも調整可能なはずですがLISAはものぐさドヴァキンなので。

後ろはなんだか酒飲んで盛り上がっているようです。

寡黙なドヴァキンLISAはそんな雰囲気は苦手です。

ss215.jpg
座って食事を済ませます。

アルドゥインを倒しに向かう頃は寝もしませんでしたが最近落ち着くとすぐ一日の疲れが出ます。

向こうの二人が「なんで、盛り上がんねえの?つまんねぇ奴」みたいな目で見てやがりますが、大きなお世話です。

こっちからすれば「何でそんな酒飲むだけで盛り上がれんの?」って気分です。

ss222.jpg
案内された部屋に入ったのですが人の部屋で勝手に飲んだくれている奴がいます。

無意味に盛り上がる輩も嫌ですが一人辛気臭い輩も嫌です、しかも人の部屋で。

辛気臭いマシエス氏に出て行くよう促そうと話しかけると非常に重たい話をされました・・・。

小さい娘をシンディングてヤツに殺されたようです、マジか・・・。

一応放ってはおけないので明日になったらシンディングと話すことにして今日はもう寝ます。

ss225.jpg

疲れたけど宿屋で寝ると落ち着く。

明日までおやすみなさい。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]


テーマ : 美少女ゲーム    ジャンル : アダルト
  1. 旅の記録
  2. / comment:0
  3. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。