FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]



今晩は、ボッシーです。

ようやく二日目出発です。

ここのところはCK(Creation Kit)と格闘しておりました。

折角呉羽さんに教えていただいたBukkakeSpellをLISAにかけたくて(二重の意味で)、LISAのNPC化をしてました。

リバーウッド近くにNPC版LISAが降誕したのですが、どうやってもフォロワーにできずその場でぶっかけてたらドラゴンにやられる始末。

リバーウッドはよくドラゴンに襲われるのでしょうか。

前置きが長くなりました。

朝起きてデッドマンズ・ドリンク前で出発します。

昨日は夜に着いたために陰気臭い村かと思いましたがベッドで寝れた朝はやはり爽やかです。

ss233.jpg

昨晩人の部屋で酒飲んでいたマシエス氏に話を聞いたことからクエストが始まりました。

「月明かりに照らされて」。

山崎まさよしのデビュー曲ですね。

「Onemore Time, Onemore Chance」が一番有名ですが、私は「中華料理」か「明日の風」が好きです。

「明日の風」は梅田の今は亡きオンユーって楽器屋の親切な店員さんが・・・。

長くなりますね、やめますね。

ss235.jpg

ファルクリースの監獄にいるシンディングに話を聞くように言われたので向かいます。

途中情報聞こうと衛兵に話しかけると「見覚えがあるぞ…、手配中のLISAだな」とか言われました。

世界を救ったドラゴンボーンに対して瑣末なことで声をかけるんじゃねえ。

でもそんな救世主を前にしても、「それはそれ、これはこれ」で捕縛しようとしてきます。

「救世主だが、犯した罪は償うべき」と異様に生真面目な衛兵なのかもしれません。

権力で黙らせます。

各地域の従士になっておいて良かった。

ss237.jpg

衛兵詰め所地下の監獄に来ました。

スカイリムでは油断しているといきなりクエスト始まるのでこういった寄り道を余儀なくされます。

しかもクエストの大小問わずです。

しょうもないお使いクエストから内戦クエストまで、本当に油断ならない。

LISAは基本的には勇者たらんとしているので頼みは断りません、一応スカイリムの平和に尽くすつもりです。

ss239.jpg

こいつがシンディングで間違いないようです。

話を聞くと「なんだこいつ?」って感じです。

内なる衝動に逆らえずに、ゆきずりの少女を殺害したとのことです。

LISAは結婚はしていませんがソリチュードに二人養子がいるのでこんなサイコパスは排除するに限ります。

しかもよくわからん呪いの指輪(ハーシーンの指輪)を預けられます、外れません。

どうしてやろうかと思っていたら突然シンディングがウェアウルフになって脱獄しました。

一瞬の出来事にSSが撮れませんでした。

ss243.jpg

次の展開が出てきました。

よくわかりませんが外れない指輪の呪いを解くために行かないわけにはいかないようです。

ss247.jpg

巨大な獣を倒すと霊体の獣が出てきました。

話していて気づきましたがハーシーンはデイドラのようです。

遥かなオブリビオンに住まうデイドラのクエストは結構後味の悪いことが多くうんざりします。

高い確率で誰かが死にます。

ナミラの宴なんかは最悪でした。

SBF美化エオラの外見は好きなんですが、あのクエスト後だとどうしても思い出してしまうのでフォロワーとして長く付き合えませんでした。

まぁ、今回は獣人化シンディングが対象なので遠慮はいらないようです。

ss248.jpg

ハーシーンの命令に従うわけではありません。

シンディングを殺したからマシエスの娘が生き返るわけでもありませんが、野放しにはできません。

利害の一致があるからシンディングを狩りにいきます。

デイドラとはこの態度でないとモヤモヤが残ります。

ss252.jpg

ちょっと寄り道のつもりのファルクリースでしたが長くなりそうです。

いざシンディングを狩りにブローテッド・マンの洞窟へ向かいます。

レッツ平和のスカイリムやで!
スポンサーサイト
[PR]

[PR]


  1. 旅の記録
  2. / comment:0
  3. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。